{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

【日本製】1680Dバリスティックナイロン 極厚ミニウォレット「野レット」

4,800円から14,000円

送料についてはこちら

  • OLIVE

    ¥4,800

  • COYOTE

    ¥4,800

  • BLACK

    ¥4,800

  • 3色セット(ブラック、オリーブ、コヨーテ各1点)

    ¥14,000

【最高の毎日にするための最強のウォレット】 1680デニールのバリスティックナイロンを使って作った極厚ミニウォレット「野レット」。 ようやく完成いたしました。 どーーーーーしても自分が欲しくて作ったミニウォレット。 細部まで完全に納得のいく「これだ!!!!!!」っていうやつ。 まずは「ゴツさ」。頑丈さ。 常に持ち歩くミニウォレットこそ毎日の酷使に耐える頑丈さが必要だという結論に至り、防弾チョッキの素材でもある頑強なバリスティックナイロン(の中でも一番ゴツいマテリアル)を採用。製造は大手アパレルの製品も手掛ける国内縫製工場さんにて。 そしてもちろん「使いやすさ」。 ミニウォレットはこれまで色々使いましたが、個人的にはこのL字ファスナーのウォレットが一番使いやすくて。 その理由は何といっても 「ガバッと開いただけで全部の内容物にアクセスできる」 って所。つまりワンアクションで小銭もお札もカードも全部取り出せる。この特徴は二つ折り・三つ折りウォレットには無い強みで。 ※「オートロックファスナー」という不用意に開かない特殊なジッパーを使用しているため、使い始めはジッパーの動きが多少渋いことがあります。使い続けるうちにスムーズになってきます。 そして厚みも薄いって所。 これもめちゃめちゃ重要なポイントで、いくら小さくても分厚かったらポケットの中でゴロゴロしちゃうので、結局わずらわしくて使わなくなっちゃうんですよね。 ・L字ファスナーでガバっと開ける ・センターに小銭入れ ・両脇にお札、カード ※お札は「二つ折りで入る」←ここ非常に重要 最も外側のポケットにクレジットカードが入るようになってるので、iDやQUICKPayとかの電子マネー決済はカード取り出さず「財布ごと」タッチでピッといけます(実証済み)。 そもそも自分はメインの財布と普段使いのミニウォレットを分けてまして。 メインの財布は基本は鞄に入れておく。 で、常に持ち歩くのはミニウォレット。 こうすることでメイン財布は長持ちしますし、落としたり失くした時のリスクも最小限にできます。 これは本当にお勧めな運用で、大抵はスマホやアップルウォッチで「ピッ」と決済しちゃうよって方も、何だかんだ小銭が必要なシーンってあったりすると思うんです。 そういう時に「ポケットに入れててもそう邪魔になんない小さめの財布」があるとやっぱり便利です。 最後に、極厚ではあるものの構成が非常にシンプルなため、重量も実測35g(多少の誤差はあり)と軽量な部類かと思います。 薄くて邪魔にならない、使いやすい、そして毎日使ってもへこたれないタフさ。 ぜひ一度使ってみてください。確実に手放せなくなると思います。 ●超小さくて軽量、超高耐久 ●光反射とホイッスル安全機能 ●お札やカード、コインも入る専用ポケット付 ●キーフック、2重キーリング付 ●ネック、ショルダーストラップ、カラビナ対応設計 ●オートロックファスナーなので不意に開かない ●逆さにしてもカードやお札が落下しにくい ●独自カーブでワンアクション開閉 ●国内バッグ鞄職人の丁寧なものづくり サイズ : タテ 9 cm ヨコ12cm マチ1.5cm 素材 : 1680d コーデュラ バリスティック® ナイロン  重量 : 35g 原産国 : 日本製 ※完全防水ではありません。 ※通常ポスト便配送になります。

セール中のアイテム